BUSINESS

事業案内

水野組の事業内容とは

【事業内容】
建築・土木全般、舗装、造園、管工事、太陽光発電事業、不動産事業

 

【具体的な仕事内容】
◆土木施工管理
道路、橋梁、下水道、護岸工事など、地域の生活・産業を支えるさまざまな土木工事の現場監督

◆建築施工管理
学校、庁舎、事務所、店舗、工場、倉庫、医療福祉施設、住宅など、多岐にわたる建築工事の現場監督

準備から工事が終わるまで、さまざまな書類の作成、役所への申請。
安全対策の実施、近隣住民の方々への挨拶、関係各所、協力会社などとの調整、工程の段取りなど、業務範囲は多岐にわたり、現場をマネジメントするのが施工管理の仕事です。

 

【キャリアアップについて】
土木部も建築部も入社後、新入社員研修で社会人としての基本的なマナーや職務への心構えなどを学び、その後現場でのOJTで専門的な技術と知識を習得。
入社5年目までに2級施工管理技士の資格取得、その後5年以内に1級施工管理技士の取得を目指していただきます。遅くとも30歳くらいまでには、現場の責任者として「人、物、お金」の管理が一任できるような人財育成をいたします。
当社が扱う現場は、ほぼ静岡県西部エリアにあり、施工管理者が一人で把握できる規模のものがほとんどです。一から十まですべての工程に関わることができるため、成長スピードが早いのが特徴です。また業務に必要な資格取得に関しては、専門学校への通学を含め、全面的に会社がバックアップ。ものづくりの醍醐味を感じてもらえるよう、エンジニアの育成に力を入れています。

PAGE TOP